あさじ里の旅コースを歩いてみた

里の旅だより

えぞえです。
あさじ里の旅コースができたということで、歩き+宿泊のお客さまにもご案内ができるよう実際に歩いてまいりました。
豊後大野に来てから移動は車ばかりだったんですが・・全行程約10.9km・・しっかり歩くのはとても久しぶり!!

 

それでは、わたくし目線のあさじ里の旅コース・・ダイジェストで、ご覧ください。

見どころがのっているマップを手に、朝地駅をスタートします。

_MG_6551

オレンジと赤のリボンが目印になっているので、これをたどっていきます。

_MG_6571

少し坂道を上がっていくと、いよいよ山の中へ!
(このへんからテンションがあがってきます)

_MG_6573

山を抜けると、広がる田園風景!!
稲が金色に色づきだしていて本当にキレイでした。
(向こうにうっすら見えるのが祖母山系)

_MG_6594

リボンを探しながら歩くのは意外と楽しいです。

_MG_6714

分かれ道があった時は、ちょっと辺りを見回して・・

_MG_6664

こんな感じで色んなところにリボンがついています。
(僕の頭の右上です)

_MG_6666

リボンが見当たらなくてウロウロしていると、幼稚園の子供達が「ここにあるよ〜!」と教えてくれました。
これはなかなかおもしろい場所にありますね!!

IMG_2774

しばらく歩いていくと、コースの見どころの1つ「素掘りトンネル」に到着!

_MG_6687
_MG_6692

どうですか?・・・なんかすごいでしょう?
トンネルの中で自撮りしてみましたが、暗くてよく分かりませんでした。
写真を撮るなら、入り口がおすすめです〜

さらに山の中を歩いていくと・・

_MG_6724

出ました、UFO!

_MG_6733

朝倉文夫記念館はもちろん、朝倉文夫記念公園にも色んな作品があります。

_MG_6736

そして、この朝倉文夫記念館が折り返し地点です。
田園風景が続きますが、どの田園風景もそれぞれ美しくて、ぼーっと眺めていたくなります。

_MG_6614
_MG_6759
IMG_2807

道に迷っていなくても、道を教えてくれる地元のお父さん。

_MG_6833

帰り道にも素掘りトンネルが!!

_MG_6846

行きのトンネルとはまた違った雰囲気です。

そして、コース終盤の大恩寺さん。
ここを抜けると、もうすぐゴールの「道の駅あさじ」です!
(運動不足の僕はここらへんでバテていました)

_MG_6854
_MG_6866

とうとうゴール!
新鮮素材が豊富なので、歩いた後にお土産を買うならここですね♪

_MG_6872

今回一緒に歩いたのは、デザイナーの野崎さん。
お花をたくさん撮っていました。

IMG_2764

野崎さんのガーリーなお花の写真が、こちら。

_MG_6587
_MG_6773
_MG_6698
IMG_2789

ガーリーですね〜

というわけで、僕目線のあさじ里の旅コースはいかがでしたでしょうか!?
歩く人によって楽しめるポイントも違うと思いますので、気持ちのいい秋の季節・・みなさまも是非歩いてみてください♪

11月限定のお得なキャンペーンもやっております!

コースマップはこちら(googleマップ)