ラボログ

ペンション望郷・ロッジ近景/柿の木のグラデーション

里の旅だより

梅雨のころ、小さな小さな実を付けた柿の木の下に、まだ青々とした親指大の柿の実が落ちているのを発見し、「こんなに小さな実でも、落ちるんや・・」と、驚いたが・・

IMG_0746 (1)

秋真っ盛りのこの日、ロッジきよかわの敷地内にある数本の柿の木を何気なく見上げ、ある柿の木に驚いた。お~・・柿の木にグラデーションや!

IMG_2752
IMG_2755

新緑のころに見た青く小さな柿とはまったく違い、盛りの柿の実、熟れきった柿の実、ぶら下がってるのに、すでに“吊るし柿のようなカキの実”、それぞれの中間領域のようなカキの実、それらのすべてがある一本の柿の木に、「落ちるのはいやや」とでも言わんばかりにぶら下がってる。

ちかごろは、「落下盛んの柿の実 ぼとり」とばかり思ってたのに、「落ちるの嫌がる 柿の実のグラデーション」を見て、適度な時期に落下する方がいいのか、熟れきっても必死に落ちない方がいいのか、柿の木に思索する秋の夕暮れ時となりました。

IMG_2748

ペンション望郷・ロッジ近景/豊後大野から御堂筋へ

里の旅だより

熟れに熟れた銀杏の落下のことを書いたら、知人のNPO仲間からコメントが帰ってきた。

その彼らはいま、大阪市役所前の土佐堀川(御堂筋の北の起点にあたる)の川の港で、こんなNPO企画を繰り広げている。もう早いもので10年目(NPO創設からはさらにプラスして数年)。

www.tabiclub.org/event/

150823ご来光フライヤー_2015OL

川の港といえば、豊後大野にもある。歴史ある犬飼港跡だ。ここの話を豊後大野市歴史民俗資料館の先生方にお聞きしたことがある。

この大阪・中之島の川の港と、犬飼港は江戸期、密接につながっていたというう話だ。

ボクも、もっともっとつながっていたいと思う・・秋はさみしいから・・

ペンション望郷・ロッジ近景/豊後大野で御堂筋を思い出す

里の旅だより

何日か前から、熟れに熟れた銀杏の落下が激しい・・クサイ・・臭いといえば秋の御堂筋!大阪のシンボルロード・御堂筋では、熟れて落ちる銀杏ではなく(9月の声を聞くと早々に)「熟れきっていない銀杏」を、大阪市の道路管理セクションがクレーン車を動員し、ゆすりまくって一斉に無理やり落とす。

「熟れた銀杏が道路に落下すると臭いから」というのが理由で、道路に落ちる前を見計らいクレーン車で銀杏を強制落下させる。梅田新道東の御堂筋スタートラインから難波・高島屋前まで、御堂筋全線にある膨大で巨木ぞろいのイチョウに成った、銀杏を“強制収穫”するわけだ。

とろが、すべて計画通りにはいかず、手こぼれしたものが道に落ちる。それを狙うおばちゃんたちがいる。おばちゃんらの行動は素早い。ビニール袋に収容し・・それだけならいいのだが・・さらに素早く、“それ用のズック靴の裏”で素早く道にこすりつけ、実だけを取ってゆく。

・・御堂筋一面の歩道は果肉が擦りつけられて黄色く色づき・・ハッキリ言ってクサイを通り越し、御堂筋が銀杏臭に埋まるのである。昔「雨の御堂筋」というヒット曲があったが、秋の御堂筋は「銀杏臭の御堂筋」なのである。

それにしても、銀杏の実はあんなに臭いのに、かくもなぜ? 熟れた銀杏の実はこんなに美味なのか・・御堂筋の銀杏よりも小ぶりではあるが、熟れた銀杏の実を試食し、あまりに美味なので驚いた。本日(ほぼ)全量収穫! 実りの秋!!

IMG_2722-2
IMG_2736-2
IMG_2742-2

はぴぱ!

里の旅だより

本日の大分合同新聞に掲載されましたが、ロッジきよかわでHAPPY PIZZA PARTY(以下、はぴぱ!)やります!
ぶんご大野の大自然の中でみんなで楽しくピザを焼きませんか〜?

それでは、チラッとイメージをご紹介!

はぴぱ!で焼くピザは・・

_MG_4946

そう、もちろん「けんたろうピザ」です!
(ぶんご大野のブランド地鶏・豊のしゃもがトッピングされたピザ)

 

そしてご参加いただくみなさまにピザ焼きレクチャーをするのは・・

IMG_2019

まだ独身の、けんたろうさん!
(本日は後ろ姿だけで・・・)

わたくし、エゾエもご参加いただく皆さまに楽しんでいただけるよう、お手伝いします!

 

というわけで、本日から「はぴぱ!」予約受付開始しております!
なんかおもしろいことないかな〜・・と思っているあなた、是非ご参加ください。
お1人さまでも、私たちロッジのスタッフがサポートさせていただきますので、安心して遊びに来てくださいね!

はぴぱ!関連の情報は、今後ロッジきよかわのfacebookやインスタグラムでも随時更新していきます。
是非チェックしてください♪

ナナフシの七不思議

里の旅だより

豊後大野市は沖縄県本土の半分くらいの面積を誇る大きな市です。しかし、その大部分は森林や山。

手つかずの自然も多く、たくさんの生き物が暮らしているエコな場所です。

ここ「ロッジきよかわ」もそう。

今日は「ロッジきよかわ」で出会った生き物「ナナフシ」のナナフシギをご紹介します。

不思議その1 発見!どうしてこんな場所に? 不思議だ!

IMG_1093

不思議その2 顔を探すのも一苦労!こんな小さい顔で何を食べているのか? 不思議だ!

IMG_1113-2

不思議その3 そのくせ結構でかい!よくここまで育ったな! 不思議だ!

IMG_1098

不思議その4 でも体は細すぎるのでカメラのピントが合わない! 不思議だ!

IMG_1099-2

不思議その5 つついたら前足を伸ばした!でも5秒で解除 不思議だ!

IMG_1095

不思議その6 木に登っててもバレバレ。擬態できてるつもり? 不思議だ!

IMG_1122-2

不思議その7 よく見ると可愛い気のあるやつ!また会いたくなる! 実に不思議だ!

IMG_1116
皆さんも豊後大野のナナフシに会いに来ませんか?
20 / 37«...10...1819202122...30...»