ラボログ

ペンション望郷・ロッジ近景/豊後大野で御堂筋を思い出す

里の旅だより

何日か前から、熟れに熟れた銀杏の落下が激しい・・クサイ・・臭いといえば秋の御堂筋!大阪のシンボルロード・御堂筋では、熟れて落ちる銀杏ではなく(9月の声を聞くと早々に)「熟れきっていない銀杏」を、大阪市の道路管理セクションがクレーン車を動員し、ゆすりまくって一斉に無理やり落とす。

「熟れた銀杏が道路に落下すると臭いから」というのが理由で、道路に落ちる前を見計らいクレーン車で銀杏を強制落下させる。梅田新道東の御堂筋スタートラインから難波・高島屋前まで、御堂筋全線にある膨大で巨木ぞろいのイチョウに成った、銀杏を“強制収穫”するわけだ。

とろが、すべて計画通りにはいかず、手こぼれしたものが道に落ちる。それを狙うおばちゃんたちがいる。おばちゃんらの行動は素早い。ビニール袋に収容し・・それだけならいいのだが・・さらに素早く、“それ用のズック靴の裏”で素早く道にこすりつけ、実だけを取ってゆく。

・・御堂筋一面の歩道は果肉が擦りつけられて黄色く色づき・・ハッキリ言ってクサイを通り越し、御堂筋が銀杏臭に埋まるのである。昔「雨の御堂筋」というヒット曲があったが、秋の御堂筋は「銀杏臭の御堂筋」なのである。

それにしても、銀杏の実はあんなに臭いのに、かくもなぜ? 熟れた銀杏の実はこんなに美味なのか・・御堂筋の銀杏よりも小ぶりではあるが、熟れた銀杏の実を試食し、あまりに美味なので驚いた。本日(ほぼ)全量収穫! 実りの秋!!

IMG_2722-2
IMG_2736-2
IMG_2742-2

はぴぱ!

里の旅だより

本日の大分合同新聞に掲載されましたが、ロッジきよかわでHAPPY PIZZA PARTY(以下、はぴぱ!)やります!
ぶんご大野の大自然の中でみんなで楽しくピザを焼きませんか〜?

それでは、チラッとイメージをご紹介!

はぴぱ!で焼くピザは・・

_MG_4946

そう、もちろん「けんたろうピザ」です!
(ぶんご大野のブランド地鶏・豊のしゃもがトッピングされたピザ)

 

そしてご参加いただくみなさまにピザ焼きレクチャーをするのは・・

IMG_2019

まだ独身の、けんたろうさん!
(本日は後ろ姿だけで・・・)

わたくし、エゾエもご参加いただく皆さまに楽しんでいただけるよう、お手伝いします!

 

というわけで、本日から「はぴぱ!」予約受付開始しております!
なんかおもしろいことないかな〜・・と思っているあなた、是非ご参加ください。
お1人さまでも、私たちロッジのスタッフがサポートさせていただきますので、安心して遊びに来てくださいね!

はぴぱ!関連の情報は、今後ロッジきよかわのfacebookやインスタグラムでも随時更新していきます。
是非チェックしてください♪

ナナフシの七不思議

里の旅だより

豊後大野市は沖縄県本土の半分くらいの面積を誇る大きな市です。しかし、その大部分は森林や山。

手つかずの自然も多く、たくさんの生き物が暮らしているエコな場所です。

ここ「ロッジきよかわ」もそう。

今日は「ロッジきよかわ」で出会った生き物「ナナフシ」のナナフシギをご紹介します。

不思議その1 発見!どうしてこんな場所に? 不思議だ!

IMG_1093

不思議その2 顔を探すのも一苦労!こんな小さい顔で何を食べているのか? 不思議だ!

IMG_1113-2

不思議その3 そのくせ結構でかい!よくここまで育ったな! 不思議だ!

IMG_1098

不思議その4 でも体は細すぎるのでカメラのピントが合わない! 不思議だ!

IMG_1099-2

不思議その5 つついたら前足を伸ばした!でも5秒で解除 不思議だ!

IMG_1095

不思議その6 木に登っててもバレバレ。擬態できてるつもり? 不思議だ!

IMG_1122-2

不思議その7 よく見ると可愛い気のあるやつ!また会いたくなる! 実に不思議だ!

IMG_1116
皆さんも豊後大野のナナフシに会いに来ませんか?

ペンション望郷・ロッジ近景/よそ者のお祭り参加

里の旅だより

ロッジきよかわで練習お披露目があり、ブログアップした直後、ここ「清川地区」の白熊(はぐま)は、そのものずばり「羽熊」と書くんですよ、と教えられ、本番の祭りも「必ず見に来て」と、ユーモアあふれる羽熊の皆さんからリリースがあった。

で、行ってみました・・御嶽神社(この地では「おんだけ」と呼ぶ)の秋季大祭

神官がお祭りスタートの神事を執り行う「耳取」と呼ばれている地点から、お旅所の社へと向かう。道中、獅子舞、羽熊、お神輿がゆっくりと進み、それぞれの役回りやしぐさがが穏やかで楽しかった。道中が着くと、お旅所で待つ神官らに神楽が奉納された。

ただ、顔見知りとなった皆さんからお聞きしたのは異口同音に「祭りの継承」についての心配だった。人口減少という現実の前に、許されるのであれば「よそ者の参加」という方法もあっていいのではないか・・京都・祇園祭や大阪・天神祭りでは「よそ者の参加」にさまざまな工夫が加えられ、継承が可能となっているものが少なくない。

そんなことを考えながら、時系列に沿って撮った写真(撮影:ノザキ ヒデユキ)が何かのお役に立てばと思わずにはいられなかった。

(画像をクリックで、写真一覧ページに移動します)

kiyokawa2015aw

 

国指定の重要無形文化財、御嶽神楽もここで見るものは、ごく身近で手の届く距離にあり、瞬間・瞬間の掛け声にユーモアが共有され、地域の祭りの神髄を見た思いがした!

ほんとうにサイコーの一日となった。

ペンション望郷・ロッジ近景/ピーマン娘

里の旅だより

この地域の御嶽神楽は国指定の重要無形文化財。さらに・・市内各地には16もの神楽座が存在する。さらに、さらに・・棒術や白熊(はぐま)などの伝統文化が数多い。

昨夜、その白熊の「今年の練習成果」を見せてもらった。ロッジきよかわが位置する集落の白熊で、本番前のお披露目とのこと。

IMG_2578

それが終わると宴会となった。で、その中にピーマン農家の方がおられた。普段、朝食でお出ししているピーマンが本当に甘くておいしいので、特に関西や関東あたりからのお客様が「美味しい!」と感激される声が多かったので、その事をお伝えしたら・・

本日、どどっと!!(そのピーマン農家の方が届けてくださいました)

IMG_2589
これを今日お泊りの、関西からのお客様にすこしだけプレゼントした。ピーマン大好きとのことで・・うれしい!・・と、ハイポーズ。豊後大野バンザイ!!

IMG_2590 (1)
20 / 36«...10...1819202122...30...»