ニュース

5月3日 国定公園・祖母山 山開き

1 055

5月3日(日)に国定公園・祖母山の山開きが行われます!

神事は11:30(予定)から山頂にて行われ、参加者には記念品を準備しているそうです。皆さまのご参加をお待ちしてます!

お問い合わせ先

豊後大野市 緒方コース
  • 豊後大野市役所 商工観光課:0974-22-1001
竹田市 竹田コース
  • 竹田市役所 商工観光課:0974-63-4807

※当日連絡先:神の里交流センター「緒環(おだまき)」:0974-67-2288

宮崎県高千穂町 高千穂コース
  • 高千穂町 企画観光課:0982-73-1212

4月29日 国定公園・傾山 山開き

DSC_5622三つ坊主

4月29日(水・祝)に国定公園・傾山(かたむきさん・かたむきやま)の山開きが行われます!

神事は9:30(予定)から九折越広場にて行われ、先着500名さまに記念品の贈呈と最年長者・最年少者には記念品を準備しているそうです。皆さまのご参加をお待ちしてます。

お問い合わせ先

豊後大野市 三重コース
  • 豊後大野市役所:0974-22-1001
豊後大野市 緒方コース
  • 豊後大野市 緒方支所:0974-42-2111
佐伯市 宇目コース
  • 佐伯市宇目振興局:0972-52-1111
宮崎県日之影町 日之影コース
  • 日之影町役場 地域振興課:0982-87-3910

3月21日開催! 第4回ぶんごおおの巡蔵(めぐるくら)/合同蔵開き

巡蔵ロゴ

お酒好きさんいらっしゃい!

今年で4回目となるぶんごおおの巡蔵(めぐるくら)は、豊後大野市内にある4つの酒蔵の合同蔵開きを巡るという、お酒好きにはたまらないイベント。それぞれの蔵では、この日限定のお酒の飲み比べセットやそれぞれの蔵のお酒に合うおつまみの屋台が出店します。女将さんお勧めの一品と日本酒あるいは焼酎。なんといっても酒蔵で飲むお酒は格別ですからね! お酒がちょっと苦手な方やハンドルキーパーの方には絶品の「甘酒」はいかがですか? お店や家とはまた違う雰囲気でお酒を楽しむことができる特別な一日です。

当日は、一日満喫していただけるように、JR豊肥線三重町駅から各会場を周遊するシャトルバス(有料)も運行します。ぜひ、ご利用ください。 さらに、大分発着の巡蔵プレミアムバスツアーも企画中! 大分から豊後大野市の4蔵を巡り、バスツアーのお客様だけができる蔵見学、飲み比べクーポンが付いた特別なツアーです。 詳細については、ぶんごおおの巡蔵Facebookをご覧ください。

2月18日追記:プレミアムバスツアー募集開始!

上記で予告していた「ぶんごおおの巡蔵」の大分駅発プレミアムバスツアーの募集がJR九州旅行さんのサイトで始まっています。以下のリンクをご参照ください。ご予約はお早めに!

  • 日時:2015年3月21日(土・祝)9時30分–15時30分
  • 場所:豊後大野市内4つの酒蔵
    浜嶋酒造・丹誠酒類(緒方会場)・牟礼鶴酒造(朝地会場)・藤居醸造(千歳会場)
お問い合わせ

一般社団法人ぶんご大野里の旅公社
電話0974-35-3601

「地域おこし協力隊」に係るスタッフ募集について

道端の風景・緒方

今回の募集は締め切りました。ご応募ありがとうございました。6月ごろに次回の募集を予定しております。その際はまた本サイト上で募集要項を掲載します。

一般社団法人 ぶんご大野里の旅公社では、清流沿いの“エコ”な環境の中で、私たちと一緒に汗を流しミッションを共有してくれる「働き者」を探しています。仕事の内容は「エコロッジ経営」という宿屋ビジネス(汗の仕事)と、あなたのキャリア(知恵の仕事)をマッチングさせた創造性の高い仕事です。下記内容をご精読の上、奮ってご応募ください。応募締め切りは本年3月31日です。

前提となる協働モデル

大分県豊後大野市の「神楽のふるさと」清川地区において、清流沿いのロッジ群を再生活用した拠点で、エコロッジ経営と共に地域再生に取り組む仕事です。具体的には

【汗の仕事=宿泊業】+【知恵の仕事=地域再生プラットフォームの確立】=【求める人材=汗の仕事を優先しつつ知恵の仕事を創造できる人材】

求めるキャリアは次の3タイプのいずれかに該当する方です

  1. NPO等、公益性の高い組織の中で「収益事業の意義」を明確に捉え活動してきた実績のある人。これら業務中、収支計画や財務管理面からその業務の日常と未来を読み込む能力を持つ方。
  2. 地域再生型業務の中で、実際に現場に立ち向かっていた(いる)が、行政レベルの域を超え、ニュービジネスの立ち上げに必然性を感じ、新しい展開を模索している人。組織の立ち上げ・維持・運営や事務局ワークなど、ロジスティックに夢中になれる「縁の下の力持ち」タイプ。
  3. 客室乗務員経験(航空・JR各社など)が2年以上あり、九州エリアの観光案内知識が豊富で、運営クルーのチームワークに目配りできる人材。日々のコスト管理や日計業務を統括的に担える能力が備わっていること。簡単な日常英会話が必要となる。

*上記1.2.の項に関しては、関連有資格者を優遇します。但し、資格が何より優先するという意味ではありません。

応募について

豊後大野市役所まちづくり推進課までお問い合わせください。

  • 豊後大野市役所(代):0974-22-1001

地域おこし協力隊枠の主な採用条件

  • 待遇:豊後大野市非常勤嘱託職員(最大3年契約/契約期間満了後も本公社採用あり得る)
  • 報酬等:月166,000円/活動に必要な住宅・車・パソコンは市より貸与
  • その他:20~40歳対象。豊後大野市への定住が条件。書類・面接により選考する

以上

備考

この案内は、豊後大野市役所まちづくり推進課が主幹する「地域おこし協力隊」に係る募集要項:②「一般社団法人 ぶんご大野里の旅公社(旧観光協会)のスタッフ募集」の公告内容を、その当事者である当該公社から、より細密にお届けしています。

ウェブサイトはじめます

江内戸の景

2014年11月1日に発足した〈一般社団法人 ぶんご大野 里の旅公社〉のウェブサイトが(とりあえず)完成しました。

ここ豊後大野市は市域面積が600平方キロメートル、観光アイランドである沖縄本島の約1/2にも及ぶ、「食べる、見る、遊ぶ、学ぶ」がパッケージされた、広大なスケールの体験型観光の宝庫です。市内ど真ん中をJR豊肥本線が通り、ローカル線の風景も大人気。三重町、緒方といった特急停車駅なら、赤くてかわいい九州横断特急で別府・大分から40~50分です。道の駅も5つあり、特色ある産品や食べ物がごく普通の表情で出迎えてくれる、穏やかで、素朴で、ほっこりとした出会いが何よりの魅力です。そんな特徴を「里の旅」という表現に込めました。

まだまだ不完全なところもありますが、日々一生懸命、汗と知恵を振り絞って情報発信に努めます。よろしければ覗いてみてください。そして遊びに来てください。

ぶんご大野 里の旅公社 専務理事
李 有師

8 / 8«...45678