原尻の滝 (はらじりのたき)

緒方平野と呼ばれる田園地帯に突如としてあらわれる、
幅120m高さ20mの大瀑布。
今から9万年前に阿蘇山噴火で流れた火砕流が滝周辺で堆積して
冷え固まり、長い年月をかけて川の流れで削られてできた滝です。
足元からストンと落ちるように見える珍しい滝で「日本の滝100選」
「大分県百景」のひとつにもあげられています。
ぶんご大野で、きっと一番有名な場所です。

詳細情報
住所
879-6631 大分県豊後大野市緒方町原尻936-1
アクセス
JR緒方駅より車で7分/自転車で10分
営業時間
--
定休日
--
利用料金
無料
備考
駐車場200台/トイレあり/レンタルサイクルあり
問い合わせ先
道の駅 原尻の滝/tel: 0974-42-2137
  • 自然景観・公園
  • 社寺・史跡
  • 美術館・博物館
  • イベント
  • 伝統芸能
  • アクティビティ